開発者ブログ
ツール・ライブラリ » Pitalium(hifiveリグレッションテストライブラリ)

Pitalium(hifiveリグレッションテストライブラリ)

Last modified by msakai on 2017/07/27, 15:05
Pitalium_ロゴ.png

Pitalium(ピタリウム)は、マルチデバイスを対象としたWebアプリ開発におけるリグレッションテストを自動化・省力化するためのライブラリです。
hifiveのテスト支援ツールの一つとして、Apache2.0ライセンスにて無償でご利用いただけます。
SeleniumとJUnitで記述したテストコードを、予め設定した各ブラウザで並列に実行し、スクリーンショットを取得して、期待結果と画像比較をすることでテストを行います。
また、予め指定した任意のDOM要素のみのスクリーンショット取得・比較したり、比較対象から除外することができます。

概要

概要

ダウンロード

 ⇒ Pitaliumのダウンロードはこちら
バージョン:ver.1.2.0
リリース日:2017/7/19
ライセンス:Apache License, Version 2.0

このパッケージは下記を含んでいます。

  • Pitalium本体
     Pitalium本体のjarです。
  • InternetExplorerDriver Pitalium改変版
     IEでテストを行うためのドライバです。
     Pitalium使用時は、公式に配布されているドライバの代わりにこちらを使って下さい。
     公式版ドライバはスクリーンショット取得時にウインドウの幅と高さを変更するため、これを変更しないように改変しています。
  • Android driver app Pitalium改変版
     Android v4.1以前でテストを行うためのドライバです。
     Pitalium使用時は、公式に配布されているドライバの代わりにこちらを使って下さい。
     スクリーンショット取得時にSelendroidのタイトルバーを表示しないように改変しています。
  • Pitalium Explorer
     Pitaliumを使って実行したテストの実行結果を確認できるツールです(バージョン:1.0.4: 2017/7/19現在)。
     使い方はチュートリアル(09.テスト結果を確認する)を参照してください。

リリースノート

チュートリアル

リファレンス

お問い合わせ

Pitaliumに関するお問い合わせはGitHubのissue、もしくはhifiveのGoogle Groupsでお待ちしています。


Copyright (C) 2012-2017 NS Solutions Corporation, All Rights Reserved.