開発者ブログ
ツール・ライブラリ » コード補完プラグイン

コード補完プラグイン

Last modified by kashi on 2017/01/11, 12:20

概要

hifiveコード補完プラグインをインストールすると以下に示すコード補完が出来るようになります。
ただし、hifiveのコード規約、命名規約を順守している必要があります。補完対象の詳細に関してはチュートリアルを参照してください。

補完可能なもの:

  • コントローラ化すると追加される関数
  • ロジック化すると追加される関数
  • イベントコンテキスト(イベントハンドラの引数)
  • イニシャライザコンテキスト(__init, __ready等の初期化ライフサイクルにセットする関数の引数)

インストール方法

hifiveのプラグインアップデートサイトからインストールするだけです。
特に設定することはありません。インストールすればhifiveのコード補完が機能します。

※プロジェクトを右クリックしてプロパティを開くと「hifiveCodeAssist」という項目がありますが、
通常は空にしておいてください。

コード例:

var selectorController = {
  __name: 'SelectorController',
 'input[type="button"] click': function(context) {
   this. //このthisはコントローラ(selectorController)なのでコントローラの補完を出す
   context. //このcontextはイベントコンテキストなのでイベントコンテキストの補完を出す
 }
};

アップデートサイトを使用できない場合


上記の方法でインストールできない場合、下記のファイルをダウンロードし、適切なフォルダに配置してください。

  1. 下記よりjarファイルを取得し、展開したフォルダをeclipseフォルダのfeaturesにコピーしてください
     http://www.htmlhifive.com/eclipse-plugins/updatesite/features/com.htmlhifive.tools.codeassist_1.2.0.v201601141519.jar
  2. 下記よりjarファイルを取得し、展開したフォルダをeclipseフォルダのpluginsにコピーしてください
     http://www.htmlhifive.com/eclipse-plugins/updatesite/plugins/com.htmlhifive.tools.codeassist.H5CodeAssistLibraryPlugin_1.0.0.v201601141519.jar
  3. 下記よりjarファイルを取得し、取得したファイルをeclipseフォルダのpluginsにコピーしてください
     http://www.htmlhifive.com/eclipse-plugins/updatesite/plugins/com.htmlhifive.tools.codeassist.core.H5CodeAssistCorePlugin_1.2.0.v201601141519.jar
     http://www.htmlhifive.com/eclipse-plugins/updatesite/plugins/com.htmlhifive.tools.codeassist.ui.H5CodeAssistUIPlugin_1.1.0.v201601141519.jar

バージョンアップ履歴

ver.1.2.0

  • hifive ver.1.2対応

ver.1.1.0

プラグインIDを変更したため、ver.1.0.0以前から直接アップデートすることはできません。
古いバージョンを先にアンインストールしてからインストールしてください。

GitHub Issue一覧

  • フィーチャーIDの変更
  • 補完定義xmlファイルエクスポート機能追加

ver.1.0.0

  • 最初のリリース

Copyright (C) 2012-2016 NS Solutions Corporation, All Rights Reserved.